ブータン料理は世界一辛い

ブータン料理の最も大きな特徴は、その辛さです。唐辛子は、ほぼ全ての料理に不可欠なものであり、ほとんどのブータン人が辛くない料理は料理でないと考えている程です。

ブータンの国民的料理エマ・ダツィは、唐辛子と「ダツィ」と呼ばれる地元の美味しいチーズの煮込み料理です。エマ・ダツィは日々の定番料理であり、ブータン国内全域で食べられています。エマ・ダツィは青豆、ゼンマイ、ジャガイモやキノコなどを加えたり、一般的な牛のチーズとヤクのチーズを入れ替えたりと様々なバリエーションがあります。エマ・ダツィの作り方は、下手なコックでもきちんと作れると言われるぐらいとても簡単です。
ブータン滞在中は、エマ・ダツィを口にするチャンスは必ずと言っていいほどありますが、作り方を学ぶことも気軽にさらに楽しめます。