ブータンのことわざ|大勢で担えば、天井の梁でさえ軽い。一人で担えば、毛糸でさえ重い。

大勢で担えば、天井の梁でさえ軽い。一人で担えば、毛糸でさえ重い。

このことわざは「自分の力を過信して他人を軽視してはいけません。他人の助けが必要な時は、頼んだほうがいい。そのほうがいい結果にまりますよ」という意味です。
ブータンでは、自分の家を修理するときや畑仕事が忙しい時、近所の人がみんなでやってきて手伝ってくれます。自分一人の力では大したことはできません。そのことを常に意識し、手伝ってくれる人への感謝の心を忘れなければ、いかなる困難も楽しく乗り越えいけます。